福岡県八女郡│お米の集荷、加工、販売の株式会社カネガエ

カネガエ

カネガエ40年の歩み
カネガエについて

company_plan

CSRとは企業が会社に対して責任を果たし、社会とともに発展していくための活動です。企業は、事業活動を続けていくにあたり、従業員、顧客、取引先、仕入先、消費者、株主、地域社会、自治体や行政など多様な利害関係者(ステークホルダー)と関わっています。

CSRの代表的なものとしては、納税や法令遵守といった当たり前のことから、安心・安全な商品やサービスの提供、人権の尊重、公正な事業活動の推進、コーポレートガバナンスの向上、環境への取り組み、サプライチェーン(原材料調達・生産管理・物流・販売)への取り組み、地域課題への取り組みなどがあげられます。

しかし、大切にすべき利害関係者は企業によって異なってきます。だからこそ、企業がCSRを推進する際には、自社の特徴を把握した上で、優先すべき課題を選定し、最適な活動を創り出すことが求められるのです。

カネガエでは安心・安全な商品の提供、地球環境問題、女性の活躍機会の拡大、スポーツ支援をめざした取り組みをおこなっています。

backtop backtop