やさしく研ぐことがポイント!

お米をゴシゴシ力を入れて研いでいませんか?昔に比べ精米技術が格段に向上したお米は、やさしく、さっと洗うように研ぐとよりおいしく炊くことができます。お米に水を注いで研ぐのではなく、たっぷりと水を張ったボウルなどにお米を入れて研いだ方がムラなく研ぐことができます。

また研ぎはじめの1~2回は、ぬかの臭いを付けないために、なるべく手早く済ませるのもおいしくご飯を炊くポイントです。回数はお好みもあるでしょうが、5~6回程度。無理して注いだお水が澄むまで洗米する必要はありません。

やさしく研ぐことがポイント!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL